進路指導

CAREER GUIDANCE

それぞれの志望実現に向けたコース別のカリキュラムのもと、
大学やその先の将来を見据えた進路指導を行います。

進路指導

国公立・難関私立・他大学

高い目標を掲げて、自分の目指す将来へ着実に歩もう

近年、国公立、早慶上理、GMARCH、医歯薬系の躍進が目立ちます。年々高まる難関大学志望者に向けて、合格を目指す 模試を全クラスで実施し、小論文の個別指導など、受験をバックアップする体制は一人ひとりの第一志望を叶えています。
目標を達成した先輩たちは、講演や座談会のために母校を訪れ、貴重な体験を語ってくれます。

令和2年3月卒業生377名の進路
令和2年3月卒業生377名の進路
他大学進学内訳
他大学進学内訳
令和2年3月卒業生の歯・薬・看護進学者数
令和2年3月卒業生の歯・薬・看護進学者数

Student’s Voice学生の声

高校3年H組 明治大学理工学部機械工学科 松下直也
文武両道を目指して

高校3年H組 明治大学理工学部機械工学科 松下直也

私はサッカー部に所属し、引退する高校3年の冬までサッカーを続けていました。そのため大学進学の準備に時間を取ることが難しく、とても焦っていました。しかし部活の仲間に励まされ、共に練習後、学校の自習室を活用して勉強することで、最後まで諦めずに学力を向上させ、見事目標の大学に合格することができました。文武両道を目指すことは、とても辛く苦しいことですが、自分に甘えず日々集中して勉強することで、結果は必ずついてくると思います。千葉日という恵まれた環境で学ぶことができ、とても充実した高校生活を過ごすことができました。

高校3年l組 慶応大学文学部人文社会学科 家塚彩夏
挑戦することの大切さ

高校3年l組 慶応大学文学部人文社会学科 家塚彩夏

中高6年間ダンス部で活動し、また部長を務めてきました。部活動を通して様々な苦難を乗り越えてきたことが大きな自信となり、それを強みに他大学入試に挑みました。部活や勉強に加え、難関大学の対策をするのは過酷で多くのリスクも伴いますが、この受験を通し、挑戦することの大切さを知りました。自分の可能性を狭めずに走り出してみることで、見える世界は180度変わります。今振り返ってみると、千葉日であったから充実した受験生活を送ることができたと強く感じます。最後まで信じてくれた先生方や高め合える友達の存在はとても大きかったです。当たり前でないこの環境と周りの温かい支えに感謝し、自分らしくあり続けることで本当に行きたい大学に想いが届くと思います。

千葉日本大学第一中学・高等学校
Copyright © Chiba Nihon Daigaku Daiichi Primary School. All Rights Reserved.