ニュース

NEWS

千葉日本大学第一中学・高等学校のトピックスページ。

千葉日本大学第一中学・高等学校外観

校長通信 「要堂忌」って?

 
 今日から二次テストが始まります。いつもより早く7時過ぎには登校してくる生徒たちの姿が見られ、生徒たちの試験に向かう「気合」が感じられます。
 行事予定を見ると、昨日12月5日㈰に「要堂忌」と書かれています。
 「要堂」とは、日本大学第一学園(当時は日本第一学園)初代理事長の加納金助先生の雅号です。
 先生は、明治16(1983)年に現在の成田市で生まれ、千葉中学(現在の県立千葉校)で教鞭をとりながら日本大学法学部で学び続けているところを認められ、日本大学最初の付属校の設立に尽力されたそうです。大正2
(1913)年に、本校の前身である「日本大学中学校」が設立されると幹事として経営に参加されました。第二次世界大戦後の昭和21年に、大学から経営を独立させて日本第一学園が創立された時に初代理事長につかれました。
 学園にかかわる仕事以外にも、昭和21年から公選で選ばれた最初の千葉市長となり、昭和25年から参議院議員として国政にも参与されています。議員として在職中の昭和28
(1953)年12月5日にお亡くなりになりました。
 学園が今日あるのは先生のご尽力によるものです。それで、先生の遺徳を偲んでお亡くなりになった日を「要堂忌」と定め、感謝と敬意を表しています。皆さんも学園の歴史として理解してください。

  • 最新NEWS

  • カテゴリー

    • 重要なお知らせ
    • 校長通信
    • 高校通信
    • TOPICS
    • 事務所より
    • 図書館より
    • 父母の会だより
    • お知らせ
千葉日ブログ
在校生ブログ
千葉日本大学第一中学・高等学校
Copyright © Chiba Nihon Daigaku Daiichi Primary School. All Rights Reserved.