進学情報

進学イメージ写真

先輩からのアドバイス・応援メッセージ

 私はテニス部に所属していて引退まで試合に出場していたため、時間が足りないと思うことがありましたが、あせらずに、休み時間に友達と話したり、寝る前に本を読んだりしてストレスを溜めないように過ごしたことで、長く集中して継続的に勉強できたために合格することができたと思っています。受験は自分との闘いですが、周りの人の支えがないと良い結果が出ないと思います。親や友達、先生に感謝して、また、自分も友達を支えて受験勉強を頑張ることが一番大切です。
平成31年3月理系特進卒 東北大学工学部合格(男子)
 中高6年間と千葉日で過ごしてきましたが受験のあった高校3年間は長いようで終わって振り返ってみるとあっという間でした。イベントごとも楽しみながら勉強も怠らずに生活できたのは何でも相談に乗ってくれた先生方や友達がいてくれたからだと思います。また赤本も多くそろっている進路指導室や自習室も気軽に使えたのでとてもよかったです。千葉日という良い環境で学べてとても充実した6年間でした。
平成31年3月理系特進卒 東北大学農学部合格(男子)
 自分は野球部に所属していて時間が限られているため、休み時間と登下校の時間は勉強するようにしていました。また、「受験は団体戦」という言葉がありますが、受験をしていく中でそれを実感しました。成績が伸び悩んだ11月から一緒に勉強をしてくれた友達や最後まで第一志望を変えないよう指導してくれた先生がいたおかげで最後に成績が伸びたと思います。今振り返ると、自分の為だけでなく他人の為に受かりたいという気持ちを持つことが重要だったと感じています。
平成31年3月文系特進卒 横浜国立大学教育学部合格(男子)