オーストラリア海外ホームステイ

オーストラリア語学研修とホームステイ

対象 高校1年生・2年生
リズモア位置画像
場所 オーストラリアのリズモア
(ゴールドコーストから車で約2時間)
研修先 ブルー・ヒルズ・カレッジ
(Blue Hills College)
目的 英語研修とホームステイ
期間 16日間(7月〜8月)
選考方法

学科試験および志望理由作文があり、現地で困らない程度の英語力と熱意を見ます。
レベルは英検準2級程度です。

【学科試験】
ア)筆記試験 50分
イ)リスニング試験 20分

【志望理由作文】
400字程度 30分

オーストラリア語学研修写真1 オーストラリア語学研修写真2 オーストラリア語学研修写真1 オーストラリア語学研修写真1

2017年度ホームステイレポート

 2017年7月20日〜8月4日までの約2週間、本校生徒20名でオーストラリアのリズモアにてホームステイを行いました。リズモアはゴールドコーストからバスで1時間30分ほどの場所にあり、自然も多く美しい街でした。

 到着日はカランビン動物公園へ行きオリエンテーションを受け、お昼は園内で最初の自由行動をとりました。皆緊張しながらもフードコートやレストランで英語でオーダーし、ハンバーガーやステーキの大きさとおいしさに驚いていました。午後からはBlue Hills College(ブルーヒルズカレッジ)へ移動し、ホストファミリーと対面をしました。初めはなかなか自分から話しかけることができなかった生徒も徐々に打ち解け、笑顔で各家庭へと向かいました。今回お世話になったBlue Hills College は住宅地の中にありながら幼稚園から高校まで同じ敷地にある大きく緑豊かな学校で、朝には鳥の声が美しく、レインボーロリキートや野ウサギもみられました。

 平日はBlue Hills Collegeにて、午前中は本校生徒向けの英語の授業、午後からは数学や家庭科・理科・音楽・体育・美術などの授業へ参加します。どの授業も英語で行われるためリスニング力が鍛えられました。また、授業の中でアボリジニペインティングやオーストラリアの歌、クリケット、アンザックビスケット作りなどオーストラリアらしさや歴史を感じることができる内容が多く、貴重な体験をすることができました。休み時間にはバディやその友人と会話やリセスタイム(午前のおやつ時間)、ハンドボールなどをして仲を深めることができました。他にも、老人ホーム訪問やライフセービング講習などの特別講習へ参加し楽しむことができました。休日はホームステイをしている各家庭ごとに過ごし、バーベキューや乗馬、地元のスーパーでのお買い物やパーティー、近隣の観光など様々な体験をしていたようです。

 また、日本の文化を紹介するために行われた交流会では小学生から高校生まで様々な生徒と関わることができました。今年度は日本の"祭り"をテーマに輪投げや射的、けん玉、ヨーヨー釣り、チョコバナナなどの縁日や盆踊りを披露し、一緒に輪になって踊りました。

 そしてBlue Hills College 最終日にはホストファミリーと最後の時間を過ごし、涙ながらに最後のお別れをしゴールドコーストへと向かいました。ホストファミリーと初対面した時は緊張していた生徒達も、お別れの時には手紙を渡したり、連絡先の交換、また会う約束をするなど自分なりの英語で一生懸命コミュニケーションを取っており、成長が感じられました。

 帰国の前日にはゴールドコーストで1泊し、観光やシーワールドへ行きました。学年の枠を超え、皆でとても楽しい時間を過ごしました。自由時間には自分たちの英語力で買い物や食事を楽しみ、初日の様子からは想像がつかないほど自信をつけていました。

 今回のホームステイを通し、英語の語学力だけでなくコミュニケーション力や異文化への理解、自信を身につけることができていました。