千葉日本大学第一中学校・高等学校 SCHOOL GUIDE BOOK 2021
24/28

MIRAINAVI 中学棟と高校棟は光の道で分けられ、入り口の所に設けられたモニュメントから、校訓である「真・健・和」の三本の光が差し込みます。二棟の建物は三階と四階の空中楼閣で結ばれます。 高校棟一階の自習室と本館校舎地階の図書館との間はサンクンガーデンでつながり、進路指導室、職員室と一体になった学びの空間が作られます。 高校棟二階はサイエンスプラザとなり、4つのサイエンスルーム(生物・化学・物理と中学理科室)があります。三階には、コンピュータ実習室が二部屋と書道室が置かれます。眺望のよい四階は、中学生も利用できるランチルームが開かれ、放課後も利用できます。また、来校された保護者や卒業生が談話室としても利用していただけます。 普通教室は、廊下側を前面にして窓を後背面におき、横を壁とすることで授業への集中力を高めます。また、木の質感を活かすように作られています。机はA4版の教材用に広い天板を持ち、椅子も長時間座っていても疲労の少ないデザインを取り入れています。 各棟にエレベーター、各階に多目的トイレを用意してバリアフリーにも配慮しています。空間はできるだけ開放的になるように設計されており、同時に安全管理や耐震補強にも十分に配慮をしています。北門▼船橋日大前駅側▲正門▲南門駐車場駐輪場JR津田沼行バス停第二グラウンド128346751-1広大なキャンパスに充実した施設を備えた理想の学習環境。自然にのびのびと、生徒の個性とやる気を引き出します。施設紹介▲ 新校舎外観1▲ 本館棟1階事務所、3階には450人収容の多目的ホールがあり、多目的に活用できます。2movie新校舎紹介23SCHOOL LIFE

元のページ  ../index.html#24

このブックを見る